本文へスキップ

ガーデニング・園芸に用いられる植物の中で私が栽培したことのある種類を図鑑にしています

新・花と緑の詳しい図鑑

花と緑の植物図鑑 カ行(3)

(1) (2) (3) (4) (5) (6) 戻る

カンパニュラ・ラナンクルスカンパニュラ・ラナンクルス

春〜初夏咲き
立ち上がるタイプのカンパニュラです。薄青紫の小さな花が穂状に咲き美しいです。背丈はあまり高くならないので鉢植えでもバランスよく育てることができます

カンナカンナ

夏〜秋咲き・春植え球根・湿気に強い・暑い季節に元気
春植え球根。大型種は2m近くになって夏花壇でひときわ目立ちます。一方で狭めの庭や鉢植え用の矮性種も出回ります。銅葉や斑入り葉など葉を見せる種類もあります

キキョウキキョウ

夏咲き・宿根草・山野草
秋の七草に入れられているので秋の花のように思いがちですが、初夏から花をつける夏の花です。ポピュラーな青紫のほかにピンクや白の花色があります

キクキク

秋〜冬咲き・宿根草・山野草・初心者向き・タネから育てやすい
キクの仲間は多岐に渡りますが、園芸でたんにキクといえばイエギクと呼ばれる改良品種たち指す事が多いです。改良が盛んで花色や咲き方、株姿など幅広い品種がそろいます

キチジョウソウキチジョウソウ

秋〜冬咲き・宿根草・山野草・半日陰でも育つ・湿気に強い
楚々とした味わいのある花で、涼しくなってくる秋に咲かせます。日本にも自生のある花なのでとても丈夫で、日本庭園などによく用いられています

ギボウシギボウシ(ホスタ)

夏咲き・リーフプランツ・宿根草・山野草・初心者向き・半日陰でも育つ・湿気に強い・暑い季節に元気
半日陰の湿った場所でも丈夫に育つ性質と、バランスの取れた葉や花の美しさからシェードガーデンの定番植物になりました。改良品種がたくさんあります

キバナコスモスキバナコスモス

夏〜秋咲き・乾燥に強い・暑い季節に元気・タネから育てやすい
花は花弁が薄くて黄色いコスモスという印象ですが、葉や草姿はコスモスよりも野生的な感じを受けます。暑さや乾燥に強いですが雨で花が傷みやすいです

キャッツテールキャッツテール

四季咲き・暑い季節に元気
名前の通り、ネコの尻尾のようなふさふさの花穂が特徴です。観葉植物として用いられる他のアカリファの仲間とは違い普通に花苗として出回るので、ハンキングや吊鉢によく使われます

キャットミントキャットミント

初夏〜夏咲き・宿根草・ハーブ・初心者向き・乾燥に強い
青紫の花を穂状に長期間咲かせる丈夫な花です。園芸種で交配・交雑種が多く正確な同定は難しいですが、性質はいずれも同じで育成上は問題ありません

キョウガノコキョウガノコ

初夏〜夏咲き・宿根草・山野草・初心者向き・半日陰でも育つ・湿気に強い
日本産の園芸種で長い歴史があり、赤紫の花穂と掌状の葉が和の趣を感じさせます。茶花や日本庭園に用いられますが、自然風の庭にもよく合います

キョウチクトウキョウチクトウ

四季咲き・樹木・乾燥に強い・暑い季節に元気
夏の暑い時期に長期間花を咲かせます。大気汚染や暑さ、乾燥といった都市環境に強く、街路樹や公園など公共の場によく用いられています。大きくなるので庭植えは注意が必要です

ギョリュウバイギョリュウバイ

早春〜春咲き・樹木
高性種と矮性種があり白やピンク、赤紫の花を枝いっぱいにつけます。寒さに強い品種は南関東以南では屋外で冬越しし花を咲かせてくれます

ギリアギリア

春〜初夏咲き
ギリアと呼ばれるものはいくつかありますが、球状に青い小花が集まって咲くカピタータと、一重の淡紫花が咲くトリコロールが出回っています

キンギョソウキンギョソウ

春〜初夏咲き
不思議な形をした花を金魚にたとえていますが、他にベル咲きなどもあります。最近では花の形や色はもちろん、草姿の違う多くの品種が出回るようになりました

キンシバイ

初夏〜夏咲き・樹木・初心者向き・半日陰でも育つ・湿気に強い
梅雨前後の初夏に咲く濁りのない黄色い花が見所。丈夫な性質と、半日陰でも育つことから庭の低木としてよく見かけるおなじみの花です

キンセンカキンセンカ

早春〜春咲き・初心者向き
小さい黄色い花を咲かせ横に広がる写真のホンキンセンカの他に、切花などにも使われる高性のキンセンカが出回ります。どちらも寒さに非常に強いです

(1) (2) (3) (4) (5) (6) 戻る