本文へスキップ

ガーデニング・園芸に用いられる植物の中で私が栽培したことのある種類を図鑑にしています

新・花と緑の詳しい図鑑

花と緑の植物図鑑 カ行(2)

(1) (2) (3) (4) (5) (6) 戻る

カラーカラー

初夏〜夏咲き・春植え球根
湿地性のオランダカイウと、畑地で育つその他の品種に分かれます。春植え球根ですが、球根よりも開花株のほうが多く出回ります

カラジウムカラジウム

観葉植物・半日陰でも育つ・湿気に強い
近年は花壇用の苗も出回る球根性の観葉植物。赤や白の斑入りの葉が魅力的です。小型のヒメカラジウムは寄せ植えにも使いやすいです

カラスバニガナカラスバニガナ

春〜初夏咲き・リーフプランツ
普通に野原で見られるニガナのカラス葉種です。黄色の小さな花もよく咲きます。元は野草なので非常に強健で育てやすいですが、アレンジには使いづらい印象です

カラミンサ

夏〜秋咲き・宿根草・初心者向き・暑い季節に元気
薄紫のかわいい花を咲かせるネペタと、ピンクの花を穂状に咲かせるグランディフローラがよく出回っています。花期が長く、他の花と合わせやすいので使い勝手は良好です

カランコエカランコエ

春咲き・乾燥に強い
花屋さんに周年促成栽培された開花株が出回ります。十字形の花が集まって咲くタイプと、ベル型のタイプに大きくわかれます。多肉植物で乾燥には強いです

カランドリニア

早春〜春咲き
細い葉をつけた芝のような株から花茎を伸ばして、鮮やかな赤紫の小花を数輪咲かせます。早春から咲き始め、初夏まで開花が続きます。花は日差しに反応して開きます

カリブラコアカリブラコア

四季咲き・初心者向き
ペチュニアによく似た小輪の花を咲かせます。現在でも混同されて販売されていますが、淡い花色と花つきのよさなどから人気は高まっています

カリホー(ポピーマロウ)

初夏〜夏咲き・宿根草・乾燥に強い・暑い季節に元気
造花のような赤紫の花が美しい、アオイ科の花です。流通量は多くありませんが、比較的丈夫で最盛期は美しい姿になります

カルーナカルーナ

秋〜冬咲き・樹木
一属一種の低木でヨーロッパ原産のエリカによく似た花を咲かせます。寒さには非常に強いのですが夏の高温多湿に弱く、暖地の夏越しは難しい部類に入ります

カルサムス(ベニバナ)カルサムス(ベニバナ)

初夏〜夏咲き
染料などに用いられるベニバナで、園芸ではカルサムスの名でタネが出回ります。咲き始めは黄色で、その後濃い赤に変化します

カルセオラリアカルセオラリア

春咲き
まるで袋のような変わった形の花を咲かせます。別名もキンチャクソウです。育てるのは難しくありませんが、特徴がある花なのでアレンジでは合わせ方に注意します

カレックスカレックス

リーフプランツ・宿根草・半日陰でも育つ
細い線のような葉を優美に広げますが、性質は丈夫そのものです。銅葉や斑入りなど様々な品種がありますが、細葉で白縞の斑入り種が一般的です

カロライナジャスミンカロライナジャスミン

春咲きの花・つる性植物・樹木
純粋なジャスミンの仲間ではありませんが、控えめな芳香と黄色い花、丈夫な性質、比較的寒さに強いことから、ジャスミンと名のつく園芸植物の中で一番ポピュラーです

カワラナデシコカワラナデシコ

初夏〜夏咲き・宿根草・山野草
日本にも自生のあるナデシコです。外来のナデシコに比べて豪華さには欠けますが、清楚な姿が魅力的で和風の植栽に合わせると雰囲気が良いです

カンパニュラ・カルパチカカンパニュラ・カルパチカ

春〜初夏咲き
店頭ではカルパチカの名では出回らず、品種名で並ぶことが多いです。様々な種類がありますが、一般的にはカップ咲きのものがよく流通しています

カンパニュラ メディウムカンパニュラ メディウム(フウリンソウ)

初夏〜夏咲き
別名のとおり、風鈴型の中型の花を連なって咲かせます。従来の品種はやや高性になりますが、矮性種は背丈を40cm程度に抑えることもできます

(1) (2) (3) (4) (5) (6) 戻る