本文へスキップ

ガーデニング・園芸に用いられる植物の中で私が栽培したことのある種類を図鑑にしています

新・花と緑の詳しい図鑑

花と緑の植物図鑑 湿気に強い花(8)

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) 戻る

ヤマホロシヤマホロシ

初夏〜夏咲き・つる性植物・リーフプランツ・半日陰でも育つ・湿気に強い
ツル性で半日陰の庭のグランドカバーや寄せ植えの葉物に用いられます
性質は強健で手間はかかりません。斑入りの品種があります

ユキノシタユキノシタ

初夏〜夏咲き・リーフプランツ・宿根草・山野草・半日陰でも育つ・湿気に強い
日本の林床に自生しているので、日当たりが悪くても丈夫に育ちます
もともと緑の葉に白い筋模様が入りますが、白い部分の多い斑入り葉もあります

ランタナランタナ

四季咲き・初心者向き・湿気に強い・暑い季節に元気
咲き進むにつれて花色が変化する鉢花として知られていましたが、最近は夏花壇用の苗としてポット入りで販売されることも増えました。丈夫で育てやすいです

リグラリアリグラリア

夏〜秋咲き・リーフプランツ・宿根草・半日陰でも育つ・湿気に強い
中輪の花の花序をつけるデンタータと穂状に小さな花が咲くプルツェワルスキーが主に出回っています。花色はどちらも黄色ですが見た目の印象はかなり異なります。乾燥に非常に弱いです

リシマキア・キリアータリシマキア キリアータ

初夏〜夏咲き・リーフプランツ・宿根草・半日陰でも育つ・湿気に強い
やや背が高くなるリシマキアで、小さな黄色い花と赤くなる葉を観賞します
他のリシマキア同様、半日陰にも湿めった環境にも強いです。水辺にもよく用います

リシマキア・コンゲスティフロラリシマキア コンゲスティフロラ

春〜初夏咲き・宿根草・半日陰でも育つ・湿気に強い
ほふく性のリシマキアで春に黄色い花を咲かせます。それほど見かけることは多くありませんが、とても丈夫な性質で半日陰でも花を咲かせてくれます

リシマキア・ヌンムラリアリシマキア・ヌンムラリア

春〜初夏咲き・リーフプランツ・宿根草・初心者向き・半日陰でも育つ・湿気に強い
初夏に黄色い花を咲かせますが、黄緑色の葉を楽しむ「オーレア」もあって寄せ植えの葉物としてもよく用いられています。グランドカバーにもぴったりです

リシマキア プンクタータリシマキア プンクタータ

初夏〜夏咲き・宿根草・半日陰でも育つ・湿気に強い
やや背が高くなるリシマキアで、初夏に黄色い花を咲かせます
花つきはそれほど多くはなく全体的に控えめで野趣のある姿をしています

リュウノヒゲリュウノヒゲ

リーフプランツ・初心者向き・半日陰でも育つ・日陰でも育つ・湿気に強い
とにかく丈夫な植物で、日陰や湿潤地など様々な環境に適応します
境栽に使われるジャノノヒゲのほか、日陰のグランドカバーに最適なタマリュウがあります

レモンバームレモンバーム

ハーブ・半日陰でも育つ・湿気に強い
しわしわのある葉は爽やかで強い香りをもっています
ハーブティーによく使われる優雅な植物ですが、野草なので性質はとても丈夫です

(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) 戻る