topページ新・花と緑の詳しい図鑑ハ行(3)春咲きの花(4)樹木(3)ヒメウツギ

ヒメウツギ

花色
学名:Deutzia gracilis
ヒメウツギ ヒメウツギ
戻ります
ヒメウツギのデータ
科名・分類 ウツギ科  落葉低木  日本原産
大きさ 背丈20〜60cm  横幅40〜120cm
主な見所 花(4〜5月)
ヒメウツギの特徴
背が高くならないほふく性のウツギの仲間です。非常に丈夫な上に、綺麗な白い花が咲くので庭でもよく用いられています
初夏に、伸びた茎の先に白い花を穂状に咲かせます。花後その枝が垂れてほふくして横に伸びます
葉は細長く縁のギザギザが目立ちます。株はよく分枝してこんもりまとまります
挿し木やほふく枝で簡単に増えます
難易度 :とても丈夫です
日照 :日向でも半日陰でも育ちます
:やや乾燥には弱いところがあります
耐寒性 :寒さには強いです
ヒメウツギの育て方
とにかく丈夫なので、過保護にする必要はありません
日向から半日陰の肥沃で乾燥しない場所が適地ですが、強健なので広い幅の環境で育ちます
乾燥にはやや弱いので鉢植えの場合は乾かし過ぎないようにします
管理 横に伸びすぎたら切り戻します
落葉期に控えめに遅効性肥料を与えます。肥沃な土ならあげなくても構いません
病害虫 ほとんど発生しません
ヒメウツギのアレンジ
和風にも洋風にも合います。丈夫で日向でも半日陰でも使えるのでとても使い勝手がよいです
グランドカバーや根じめに使うのが一般的ですが、花壇や鉢植えにも向きます
主な品種 これといった品種はありません
オススメ度 85%
とても丈夫で半日陰でも花が咲きます。半日陰のグランドカバーの中では珍しい落葉樹なので毎年新しい葉が出るのも新鮮な印象です

戻ります

花と緑の図鑑&庭づくり-Garden Vision