本文へスキップ

ガーデニング・園芸に用いられる植物の中で私が栽培したことのある種類を図鑑にしています

カエノリナム

戻ります

カエノリナムのデータ

花色:ピンク青紫白
学名:Chaenorhinum origanifolium
科名:オオバコ科
分類:常緑多年草
原産地:南ヨーロッパ
大きさ:背丈20〜40cm 横幅20〜60cm
主な見所:花(4〜7月)

カエノリナムの特徴

カエノリナムにはいくつか種類がありますが、園芸で一般的に出回るのはオリガニフォリウムとその改良品種です。長く伸びた枝に紫色の小花を長期間咲かせ続けます。葉は花と同様に小さいです。寒くなると紅葉するといわれていますが、暖地ではあまり美しくなりません。株は横に広がるように伸びます。高温多湿にやや弱いところがありますが、夏越しはそれほど難しくはありません。流通量は少ないですが見かける機会は比較的多いです

  • 難易度: 夏越しもそれほど難しくはないです
  • 日照量: 日当たりのよい場所を好みます
  • 水分量: やや乾燥した環境を好みます
  • 耐寒性: 耐寒性は強いです

カエノリナムの育て方

比較的丈夫な花で、日当たりと水はけのよい場所に植えれば放任で育ちます。ジメジメした環境が苦手で、水はけが悪いとヒョロヒョロになり花つきも悪くなります。夏はできれば遮光して涼しい場所に置きますが、環境がよければ普通に夏越しします

  • 管理:特にこれといった管理はありません。伸びすぎたら花後に切り戻します
  • 肥料:緩効性肥料を春と秋に与えれば十分です
  • 病害虫:ハモグリバエが発生しますが、葉が小さいので被害はひどくありません

カエノリナムのアレンジ

洋風の庭に合います。主に寄せ植えの脇役として用いられますが、単独で吊鉢に植えることもあります。どちらにしろそれほど目立つ花ではなく全体のイメージを邪魔しません。地植えすると野生種のように見えるので自然風の植栽にも使えますが、ロックガーデンなど乾きやすい環境に向きます

カエノリナムの主な品種

白花種があるそうですが、見たことはありません

その他の写真


葉のアップ

カエノリナムの個人的な印象

オススメ度:60%
花も株も小さいのでそれほど目立ちませんが、丈夫な花で使い勝手は悪くありません

コメント

  • 多年草ですが短命な花で、株の寿命は2〜3年程度と長くは持ちません

戻ります