本文へスキップ

ガーデニング・園芸に用いられる植物の中で私が栽培したことのある種類を図鑑にしています

ゴールドコイン

戻ります

ゴールドコインのデータ

花色:黄
学名:Asteriscus maritima/Pallenis maritima
別名:アステリスカス、ゴールデンダラー、ゴールデンボール
科名:キク科
分類:常緑多年草・一年草扱い
原産地:地中海沿岸
大きさ:背丈10〜20cm  横幅20〜25cm
主な見所:花(4〜6月)

ゴールドコインの特徴

金の硬貨のような丸い小菊にそっくりな花を咲かせます。鮮やかな黄色の花色で、花びらの先は変わった割れ方をしています。葉は節が狭く、少し厚めで多肉質。株は高くならずに横に大きくなります。少し野暮ったい印象もあるものの、春の花にしてはビビットで目立つ色をしています

  • 難易度: 過湿に注意すれば丈夫ですが、暖地の夏越しは難しいです
  • 日照量: 日当たりのよい場所を好みます
  • 水分量: 水はけのよい土を好みます
  • 耐寒性: 耐寒性は比較的強いです

ゴールドコインの育て方

日当たりと水はけのよい場所に植えれば丈夫に育ちます。半日陰以下の日照では上手く育ちません。乾燥に強いものの地際が株で覆われてよく見えないので、鉢植えの場合は水切れしないように気をつけます。高温多湿に弱いので、真夏は雨除けと遮光をするか、一年草扱いにします

  • 管理:終わった花は取ります
  • 肥料:元肥に緩効性肥料と、開花中に液肥を与えます。どちらも控えめで構いません
  • 病害虫:ほとんど発生しません

ゴールドコインのアレンジ

洋風の庭のドライな庭に合います。春の花の中では少し印象が強い感じがするので、組み合わせは難しいです。白花と合わせて和らげるか、ディモルフォセカなどの花と合わせて、お互いを引き立てあうように使うのもいいかもしれません。地植えの場合はロックガーデンに向いています

ゴールドコインの主な品種

様々な名前で出回りますが、品種なのか別称なのか不明。見た目はあまり違いがありません

ゴールドコインの個人的な印象

オススメ度:65%
多肉植物のような少し異質な感じですが、使い方によっては効果的

戻ります