topページ新・花と緑の詳しい図鑑ア行(3)春咲きの花(1)イベリス

イベリス

花色赤ピンク赤紫白
学名:Iberis  別名:キャンディータフト
戻ります
イベリスのデータ
科名・分類 アブラナ科  秋まき一年草・多年草  西アジア・東・南ヨーロッパ原産
大きさ 背丈15〜40cm  横幅20〜30cm
主な見所 花(4〜6月) 香り(花)
イベリスの特徴

一年草・多年草タイプがあり、その中でもいくつかの品種に分かれます
茎が立ち上がるものや背丈が低いものなどがありますが、特徴的な花の形は似通っています
花つきがたいへんよいので、開花最盛期は賑やかに見えます
キャンディーの名のとおり花から甘い香りを漂わせます
葉は細長い形をしていますが、花の咲く時期には花に隠れて目立ちません
株はよく分枝して自然と姿がまとまります

難易度 :過湿に気をつければ大丈夫
日照 :日向を好みます
:比較的乾いた環境を好みます
耐寒性 :多年草タイプは南関東以南では冬越しします
イベリスの育て方と管理
丈夫な花です。日当たりと乾燥を好み、やせ地でもよく花を咲かせてくれます
砂などを混ぜた水はけのよい土に植えましょう。水やりも控えめにします
酸性土を嫌うので、石灰などであらかじめ用土を中和しておきます
移植に少し弱く、苗を植え付ける際には根を傷めないようにします
管理 根づいた後は放任で育ちます
肥料は、チッソ分が多いと徒長してしまうので、リン酸分の多い緩効性肥料を控えめにまきます
病害虫 発生は少ないですが、心配ならオルトラン粒剤で予防します
イベリスのアレンジ・品種
春に苗が出回るので、これを寄せ植え材料に使います
株張りがあり、花つきもよいので寄せ植えの主役として活躍します。その際にはやや乾燥を好むものと合わせましょう
花壇植えでは、寄せ植えでは使いづらい茎が立ち上がる品種を用いるのも楽しいです
縁取りや乾きやすいロックガーデンに適しています
主な品種 ‘タホ’:よく分枝し、草丈低くまとまります。多年草ですが一年草扱いが普通です
イベリスの印象
オススメ度 90%
花の最盛期はとても美しいです。生育環境が合うなら個人的にオススメの花です
コメント 基本的には白花が多く出回り、他の花色を見る機会は少ないです
最近は初冬から店頭に並ぶことも多くなっています

戻ります

花と緑の図鑑&庭づくり-Garden Vision