本文へスキップ

ガーデニング・園芸に用いられる植物の中で私が栽培したことのある種類を図鑑にしています

アレナリア

戻ります

アレナリアのデータ

花色:白
学名:Arenaria montana
科名:ナデシコ科
分類:常緑多年草(暖地では一年草扱い)
原産地:ヨーロッパ
大きさ:背丈10〜20cm 横幅15〜25cm
主な見所:花(4〜6月)

アレナリアの特徴

アレナリアにはいくつか種類がありますが、園芸で利用されるのはモンタナです。梅のような形の純白の花を株いっぱいにつけて見ごたえがあります。葉は細長い形状で暗緑色で、白花との対比が美しいです。株はコンパクトにまとまって寄せ植えに使いやすい大きさに収まります。本来は多年草ですが、高温多湿に弱いので暖地では一年草扱いにします

  • 難易度: 涼しい時期は丈夫ですが、夏の暑さに弱いです
  • 日照量: 日当たりのよい場所を好みますが、できれば夏は半日陰に移動します
  • 水分量: 適湿を好みます
  • 耐寒性: 耐寒性は強いです

アレナリアの育て方

日当たりと水はけのよい場所に植えれば、初夏までは問題なく育ちます。高温多湿に弱く、梅雨以降は弱りやすくなります。夏越しする場合は半日陰に移動しますが、暖地では一年草扱いが無難です

  • 管理:終わった花がらを摘み取ります
  • 肥料:元肥をしっかり与えて、開花中は液肥を併用します
  • 病害虫:ほとんど発生しません

アレナリアのアレンジ

洋風や和風の庭に合います。最盛期は花で株が覆われるように咲きますが、花色や花の形にくせがないので寄せ植えでも調和役として使えます。葉が濃緑色なので落ち着いた印象です

アレナリアの主な品種

これといった品種はないようです

アレナリアの個人的な印象

オススメ度:60%
梅の花によく似ていて、どことなく和の雰囲気をもっています

戻ります