本文へスキップ

花の名所・ガーデン・植物園訪問記

花の名所・ガーデン・植物園訪問記

松田山ハーブガーデン



神奈川県松田町にある西平畑公園の中にあるハーブガーデン。段々になった花壇に植えられた各種ハーブが見所ですが、斜面に植えられた早咲きのサクラの時期にも賑わいます

園内の地図(クリックすると大きくなります)


山の斜面にあるため傾斜がきついです。ただ、その分展望に優れるほか、水はけのよい場所を好むものが多いハーブにとっては有り難い環境になっています

公園入口と、急な階段


歩行者用の入口。ガーデンはここから急な階段を登った先にあります

河津ザクラと富士山、下草に植えられたナノハナ


早咲きの河津ザクラが斜面に植えられています。桜のボリュームは十分で、ナノハナとの共演も見られます。また、天気が良ければ富士山と一緒に観賞できます。2月中旬ぐらいから咲き始めますが、開花状況は公式HPなどで要確認のこと

ハーブ館


階段を上ると見えてくるのが半円の形が特徴的なハーブ館。ガーデンのシンボル的な存在です。内部にはハーブショップやレストランが入っています

ハーブガーデン(ラベンダー)


ハーブ館から階段を降りると、斜面に段々にハーブが植えられています。ラベンダーは丈夫なグロッソラベンダーが中心です。暖地では高温多湿で枯れやすいラベンダーなので、風通しと水はけがよい斜面に植えられているのは合理的といえます

ハーブガーデン(その他のハーブ)


その他にも宿根サルビアやアカンサス、ベルガモットなど比較的丈夫なハーブを見ることができます。5月から6月と秋に花が多いです。6月ならアジサイも同時に観賞できます

見晴らしがよい場所が多い


斜面が多いため移動は大変ですが、見晴らしの良さは大きな魅力。眼下の足柄平野の町並みはもちろん、箱根の山々や富士山も大きく見えます

車ならきつい階段を回避できるが…


駐車場が斜面の上にあるので、車なら傾斜のきつい階段を回避できます。ただ、駐車場は狭く桜の時期は混雑するうえ、結局は階段を上り下りして観賞する必要があるので、駅から徒歩で来るのも一考。シャトルバスも斜面の上まで来るので、車がないあるいは臨時駐車場に案内された場合は利用できます

JR松田駅から見たハーブガーデン


河津ザクラの濃いピンクが山肌を彩ります。すでにボリュームは十分ですが、まだまだ植栽範囲を広げているようです。ハーブよりサクラの時期の方が賑わってしまうのは仕方ないのかもしれません

場所 神奈川県松田町松田惣領
交通 電車
小田急線「新松田」より徒歩約25分
JR御殿場線「松田」より徒歩約20分
高速バス
「東名松田」より徒歩約7分

東名自動車道「大井松田」ICから約15分
駐車場70台(有料)
入場料 無料
開園時間 3〜10月 9:00〜17:00
11〜2月 9:00〜16:00
イベントにより別設定あり
休館日 月曜日(祝日振替)
年末年始(12月28日〜1月3日)
イベント期間は無休
HP http://www.seibu-la.co.jp/matsudayama-hg/
My impression
マニア度 娯楽度 混雑度 交通の便 総合満足度
★☆ ★★ ★☆ ★★☆ ★★★
山の斜面を利用したガーデン。名前の通りハーブ各種が見所ですが、一般的には早咲きの河津ザクラの名所という印象が強いかもしれません
ハーブガーデンはやや狭く、珍しいハーブも多くないですが、無料のガーデンとしてはよく管理されていると思います。斜面に植えられているため、花が近くで見られるのも良い点です
展望がよく開放感があるのは大きな魅力ですが、南向きの斜面で日差しがきついので夏は日射対策が必要です
園内はあまり広くありませんが、階段や斜面が多いためそこそこの運動量になります。車を使えばかなり楽になります
桜の季節は非常に混雑し、出店も多く出ます。その他の季節はそれほど混雑しません
交通の便は、駅からは徒歩圏なので悪くありません。イベント時はシャトルバスが出ることもあります。また、高速バスの停留所から非常に近いので利用できる場合は便利です。車の場合、桜まつりの時期は臨時駐車場に案内されることもあります
注目の花:河津ザクラ、ハーブ各種

戻ります