本文へスキップ

花の名所・ガーデン・植物園訪問記

花の名所・ガーデン・植物園訪問記

アンディ&ウイリアムスボタニックガーデン






アンディ&ウイリアムスボタニックガーデンは群馬県のやや南、関東平野の田園風景が広がるジョイフル本田新田店内にあります。周辺は緑の多い環境ではありませんが中に入ると別世界が広がります。ガーデンは大きく分けて、整形式のフォーマルガーデンと自然風のインフォーマルガーデンがあり、その中でまたいくつかのテーマに分かれています

エントランスガーデン


花時計やライオンの彫刻のあるゲート。大きなガーデンにしては控えめな入り口ですが、ゲートから見える奥行きの深いビスタは期待を膨らませてくれるのに十分。チケット売り場も仰々しくなく控えめで好ましいです。フラワーパークのような俗っぽさを与えないように配慮されています

ダヴコートガーデンと、ニセアカシアの並木


園内に入ってすぐ左手には、刈り込み物の中にバラや宿根草などが植えられたダヴコートガーデンがあります。その隣にはニセアカシア「フリーシア」の並木道があり、黄金色の葉が美しいです

ホワイトガーデン


白い花と白い斑入り植物でまとめられたガーデン。芝生と白い花がよく合います。オープンスペースで各種イベントが行われることがあります

シークレットガーデン


ツル植物のからまったアーチや中木に囲まれた、中央に池のあるガーデン。一見、無造作な植栽が、何があるのかわからないという好奇心をかきたててくれます。春と夏以降の庭の変化も見所

ジョイフルガーデン


長方形の池と噴水、その両側をボーダーガーデンで彩っています。入口から続く直線上にあるので奥行き感があります。控えめの噴水も好ましいです

サンクンガーデン


周囲よりも沈下した庭です。花壇も2層にわかれ高低差を強調しています

アナガーデン


チューリップや各種宿根草と新緑の共演が美しいアナガーデン。一番の見ごろは4月ごろです

テンプルローン


広がる芝庭の奥にドーム状の建物と彫刻があり、ここはゲートからのビスタの最終地点になっています。入口から見た際の奥行き感を出すための構成です。芝生の美しさは見事

シールズパレード


らせん状の柱が並び、ツルバラのトンネルを作っています。ここに限らず、柱状のものには必ずといってよいほどツル植物があしらわれ、平坦な庭の立体感の演出に効果的に使われています

ペレニアルボーダー


宿根草中心のボーダーガーデン。時期を選べば、美しい段々の花たちの列を見ることができます。見頃は宿根草の背丈が伸びる初夏以降です

コニファーガーデン


コニファーの高低差を生かしたガーデン。家庭の庭でも参考にできそうなワンカットです

ウッドランド


池としだれ柳を配し、高めの木々で囲まれた空間。池の周囲を植物で囲んでいるのが自然感を高めています。木々の下も余裕をもって植栽されているのが好ましい環境を造っていると思います

事務所前のテラス


トイレのある建物前はテラスになって休憩できます(飲食可)。建物はガーデン内からよく見える位置にあるのですが、外装については配慮が欲しかった気がします

場所 群馬県太田市新田市野井町
交通
関越自動車道「花園IC」から約1時間
東北自動車道「館林IC」から約1時間
北関東自動車「太田・藪塚IC」から約15分
ジョイフル本田新田店の大きな駐車場が使えます
電車
東武伊勢崎線太田駅よりタクシーで約20分
東武伊勢崎線木崎駅よりタクシーで約10分
平日のみバスの便あり(太田駅 新田線で検索のこと)
入場料 大人550円 小学生以下300円
(保護者同伴の場合、小学生以下は無料)
開園時間 4〜9月 9:00〜18:00
10〜11月・3月 9:00〜17:00
休館日 期間内無休 冬季は休館(12月21日〜2月20日)
HP http://www.joyfulhonda.com/aw/
My impression
マニア度 娯楽度 混雑度 交通の便 総合満足度
★★★ ★☆ ★★ ★★★★★
平坦で広い敷地をイングリッシュガーデンで彩っています。英国のプロのガーデナーが造っただけあって構成は見事です。個人的には自然風のウッドランドの景色が印象に残ります。各季節見どころはありますが、初めて行くなら春から初夏がよいでしょう
園芸マニアには嬉しい植物でいっぱいですが、一般的な花好きさんには一面の花畑というわけではないので物足りなさがあるかもしれません。植物への興味の度合いによって満足度が大きく異なると思います
季節によりますが、ゆっくり見回って30分〜2時間ぐらい。こちらも園芸植物への興味のあるなしに大きく左右されるでしょう
観光的な雰囲気が強いわけではないので、花の最盛期であっても酷く混雑しないのは大きな利点です
帰りは隣接する広大なジョイフル本田のガーデンセンターで買い物したくなります。園内で見かける珍しい花も売られています
交通の便が悪く、車がないと辛いのは大きな欠点です。平日のみ太田駅からバスの便がありますが、土休日に運行はありません
 ○2017年5月中旬の様子
バラや宿根草、新緑のカラーリーフなどが見頃。バラの季節とはいえ、平日の午後だったため比較的ゆっくり散策できました
注目の花:各種花木・宿根草・球根・一年草

戻ります