本文へスキップ

花の名所・ガーデン・植物園訪問記

花の名所・ガーデン・植物園訪問記

白間津のお花畑



南房総市白間津(しらまづ)にある花摘みが楽しめるお花畑
厳密なエリアはありませんが、白間津のバス停あたりが一番わかりやすいです

白間津周辺地図

周辺にはいくつか花畑がありますが、大規模なのは白間津お花畑と、潮風王国前にある千田の花畑で、それ以外は点在するような印象です。この2つをメインに据えて散策するとよいでしょう

白間津花のパーキング

白間津お花畑バス停すぐのパーキング。駐車場は狭く十数台しか停まれません
花の直売所やお土産などが売っています。トイレもあり

お花畑

お花畑といっても、観光花摘み園と花栽培の施設なので、売店の建物や風除けなどがあり、一面のお花畑といえませんが見事な量感です。ただ、写真を撮るときはアングルに困りますが…

キンセンカとストック

花栽培は稲作の裏作だそうで、見ごろは3月末まで。メインの花はキンセンカとストック。その年の冬の寒さによって生育に大きな差があるので、事前に情報を入手したいところです

売店の建物が並びます

お花畑はいくつかのお店が共同で作ってるというイメージです。綺麗に管理している花畑があったら、お礼の意味も兼ねて切花を買ってみるとよいと思います。花の品質は言うまでもありません

歩道は畦を利用

稲作時の畦を利用した道なので、整備は最低限といったところ
普通に歩く分には問題ありませんが、バリアフリーは考慮されていないに等しいので注意

ロケーションは素晴らしいけれど…

お花畑は見せるためというより切り花販売が主。なので、お花畑と海を美しく合わせられる場所はなかなかありません。本来、海風で花が傷まないように風除けが必要ですから仕方ないことかもしれません。また、海を背景にするとどうしても看板や電線が写り込んでしまいます


白間津のお花畑はここまで。下記からは白間津から潮風王国までの徒歩コースを紹介します。ゆっくり歩いて片道1時間程度です(南房千倉大橋までは30分程度)
※このコースは公共交通機関利用を推奨。車の場合、狭い白間津パーキングの長時間駐車を避けるため、潮風王国や南房千倉大橋からの逆コースにしてください


露地花の里コースと日枝神社

公共交通機関で来た場合は、バスで移動せずここから潮風王国まで歩いてみるのも楽しいと思います。山側を歩けば懐かしい雰囲気と、点在する花畑を楽しめます。通り抜けが難しいほど道が狭いため車は少なくのんびり歩けます

南房千倉大橋と海の様子

海側は外房の荒々しい海を終始眺めながら歩けます。車は多いですが歩道は広くしっかりしているので散策に不安はありません。また、南房千倉大橋にある駐車場は他が混雑していても空きがあることが多いので、困った時のために覚えておくとよいでしょう。白間津お花畑まで徒歩30分程度

千田の花畑

潮風王国の手前にある花畑。白間津と比べて広さも花の量感も十分です
ただ、ロケーション的には海側が建物に遮られているので今一歩

利便性でいえば優れている面も

道は千田の花畑の方が歩きやすく整備されています。一部には木道も。道の駅の潮風王国に近いということもあり、花摘み施設としてはより一般向けな印象があります

潮風王国

道の駅の潮風王国は海産物を扱う店舗、海の幸を使ったレストラン、大きな芝生広場などがあり、休憩やお土産を求めるのに最適。また、下にある千田海岸では手軽に磯遊びが楽しめます。ただし、早春〜春の開花最盛期や夏の連休中は駐車待ちが常態化するほど混雑します

場所 千葉県南房総市白間津
交通 電車:
JR内房線「千倉駅」からバス
東京駅や千葉駅から高速バスもあります
車:
館山自動車道「富浦IC」から約40分
パーキングに駐車場あり(無料・ただし狭く15台程度)
潮風王国の駐車場などから歩くこともできますが、こちらも混雑しがちです。花畑からやや離れていますが南房千倉大橋公園の駐車場の利用も考慮しましょう
入場料 無料
開園時間 自由ですが、花売店は店によっては早めに閉まってしまうところもあります
休館日 なし。ただし初夏〜晩秋に花はありません
URL 公式HPhttps://www.mboso-etoko.jp/から
「白間津の花畑」で検索
下記の潮風王国のHPも参照のこと
http://shiokaze-oukoku.jp/
My impression
マニア度 娯楽度 混雑度 交通の便 総合満足度
★★☆ ★★☆ ★☆ ★★★☆
南房総のお花畑は江見や和田、白浜などいくつかありますが、屋外で景色と一緒に楽しめて、比較的まとまっているのが白間津パーキング付近。花の量感は見事です。ただ、花の売店や付近の住宅、商店の看板なども目に入ります。一面のお花畑というイメージではないことは承知のこと
海の近くでロケーションは素晴らしいですが、花と海を一緒に眺められるような場所があまりないのは残念
ここだけでは物足りないので、近辺の花施設や野島崎灯台、道の駅の潮風王国やその手前の千田の花畑なども訪れるとよいでしょう
交通の便は悪く、基本的に車で来るところですが、バスの便もあります。また東京駅や千葉駅からの高速バスの利用も一考。連休時は渋滞のことも考えて、あえて電車&バスを使うのもよいでしょう。開花最盛期の休日は混雑しがちなので、車の場合はなるべく早立ちを
○2017年3月中旬の様子
終了した花畑もありましたが、まだまだ開花最盛期。美しい景色が観賞できました。天気が良い連休とあって混雑が激しく、潮風王国では駐車待ちが発生していました。また、帰りの渋滞はかなりしんどかったです
注目の花:キンセンカ、ストック、ナノハナ、ペニジュームなど

戻ります