本文へスキップ

花の名所・ガーデン・植物園訪問記

花の名所・ガーデン・植物園訪問記

蓼科高原 バラクラ イングリッシュガーデン


蓼科にあるイングリッシュガーデン。日本にあるこのようなガーデンの中では草分け的な存在です
バラをメインに宿根草や球根、季節の一年草、樹木を合わせた作りになっています  

エントランス

正面入口。英国風の味つけがなされています

メインの建物

園内ですが、意外とこじんまりとした作りになっています

ボーダーガーデン

花の種類はそれほど多くはなく、余裕をもって植栽されています
植物園のような物珍しさや種類の数ではなく、庭としての美しさを見せるところですから、これでよいと思います。生き生き育った花や樹を見るのは気持ちよいです

パビリオンと睡蓮の池

英国風ガーデンをモチーフにしており、そのための雰囲気作りも豊富。ただ、すべてが英国風ではなく、ハナトラノオやムラサキツユクサなど日本の気候に合ったものも取り入れられています  

シラカバと、イングリッシュガーデンで定番の樹木

このあたりではよく見られるシラカバと、イングリッシュガーデンでよく用いられる樹を植栽しています。暖地の庭ではこれだけのシラカバは無理でしょうね。うらやましいかぎりです

雑誌で見るような美しいカットが多い

部分で見ると美しいところも多いので写真を撮る人には向いているかもしれません

併設のガーデン・センター

ショップは充実していますが、輸入もののテラコッタ鉢はやはり高めの価格設定です

場所 長野県茅野市北山栗平 ビーナスライン沿い
周りは美しい自然が残されています
交通 電車:
JR「茅野駅」よりバスで25分
車:
中央道「諏訪南IC」より25分程度
中央道「諏訪IC」より30分程度
入場料 通常期:大人1000円 小中学生200円
バラ開花期:大人1500円 小中学生200円
※時期・イベントで大きく変化
詳しくは公式HP参照のこと
開園時間 9:00〜18:00(4月〜10月)
9:30〜17:00(11月〜3月)
休館日 年中無休 冬季は休館日あり
HP http://www.barakura.co.jp/
My impression
マニア度 娯楽度 混雑度 交通の便 総合満足度
★★ ★★☆ ★★☆ ★★ ★★★
意外と狭い園内で愛好家にはやや物足りないかもしれません。部分部分で見ると美しいのですがガーデン全体としてみるとボリュームも様々な仕掛けも不足しているように感じます
どちらかといえば観光客やカップル向きの場所でしょうか。近年は美しい自然風ガーデンも各所にできたため、相対的にこのような施設としてはやや低めな評価に
園内は美しく管理されています
交通の便は車前提の場所ですが、バスの便がやや多くあり、観光バスのツアーの訪問場所としてもよく設定されています
注目の花:バラ、宿根草、樹木

戻ります